サッカーワールドカップ、初ハットトリックは、ギジェルモ・スタービレではなく、バート・パテノードだった!

ワールドカップの記録に誤りがありました!

FIFA(国際サッカー連盟)は、ワールドカップのハットトリック第1号が、1930年第1回ウルグアイ大会でのアメリカ代表バート・パテノードだったとする調査結果を発表するとともに、訂正しました。

ワールドカップの記録で、今までは、第1回大会でアルゼンチンのギジェルモ・スタービレが7月19日のメキシコ戦でマークしたとされていましたが、その2日前にアメリカがパラグアイを3−0で下した試合でパテノードが全得点を挙げていたことを米国サッカー協会が確認しました。

また、34年イタリア大会でチェコスロバキアのオルドリッヒ・ネイエドリーが準決勝のドイツ戦で2点でなく、3点をマークしていたことも判明しました!ネイエドリーは、アンジェロ・スキアビオ(イタリア)、エドムンド・コーネン(ドイツ)と4得点で並んで得点王とされていたが、通算5得点で単独得点王とされました。

記録はあくまで記録。事実ではないこともたまにはあるんですねぇ。


1日1クリック!ご協力お願いします!
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。