バロンドール2006はファビオ・カンナヴァーロ!

ファビオ・カンナヴァーロがバロンドールを初受賞しました!

フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」制定の、2006年欧州年間最優秀選手(バロンドール)が27日発表され、ワールドカップドイツ大会でイタリア優勝の原動力になったイタリア代表主将DFファビオ・カンナヴァーロ(レアル・マドリード)が初受賞しました!

バロンドールのDFによる受賞は、フランツ・ベッケンバウアー(72、76年)、マティアス・ザマー(96年)の偉大なるドイツ代表DFの2人に続き3人目。イタリアからの選出は、1993年のロベルト・バッジョ以来5人目です。意外ですねぇ。

バロンドールは欧州各国の記者投票によって決まるもので、カンナヴァーロは最多の173点を獲得。2位はイタリア代表のGKジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)、3位にフランス代表FWティエリ・アンリ(アーセナル)が入りました。昨年の受賞者であるブラジル代表MFロナウジーニョ(バルセロナ)は4位、5位は元フランス代表MFジネディーヌ・ジダンでした。

ワールドカップがあった年は、その優勝国から選ばれるという傾向があるものの、2002年のロナウドよりは物議を醸すことはなさそうですね。カンナヴァーロはクラブでも活躍してますしね。

アンリはいつも2位か3位ですねぇ。結局、受賞できずに終わりそうな感じはしますけどね。


1日1クリック!ご協力お願いします!
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28461542
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。